表紙.jpg
IMG_4060.JPG
静岡大学 教育学部美術教育 4年
​デザイン研究室
​木本日和
 
卒業制作:​デザイン作品
画材:クレヨン、水彩クレヨン
素材:キャンバス
​サイズ:F4号

ご閲覧ありがとうございます。

教育学部美術教育専修の木本です。

私の卒業研究の題目は「To the everyone’s bright future」です。

内容としては、SDGsの17の目標と私たちにとって馴染み深い童話を掛け合わせることにより、SDGsの周知を目指すものとなっています。

​今回製作するにあたって「17の目標が達成されなかった未来」を想定し、童話が持つ悲劇的なストーリーから、

またはハッピーエンドである童話に課題となっている現状を持ち込むことから、

SGDsが採択された意味について作品を見た人自身に考えてもらう作品を制作しています。

SDGsとは

「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」

2015年9月 国連サミットで採択され、加盟国193カ国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標

 

「17の目標」はSDGsを達成させるために掲げられた大きな目標

それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されている

 

現在、静岡では「世界に輝く静岡の実現」を目指している

「To the everyone's  bright future」 

アラジン2.jpg

SDGsの17の目標×童話ー

アリとキリギリス.jpg
人魚姫.jpg