IMG_5265[1].JPG

room

「日常から見つける新しい発見」をテーマに自分の部屋を丸ごとインスタレーション作品に

  皆さんは小さな子供がしゃがんで何やら地面にあるものを真剣にのぞき込んでいるような姿を目にしたことはありませんか?子どもは遊びの天才です。大人が素通りするような道端でも子どもは興味のあるものを発見すれば、そこに向かって一目散。観察してみたりいじってみたり、いくらでも遊びに展開することができます。今回はそんな子供の様子をイメージしながら「日常から見つける新しい発見」をテーマに実際の自分の部屋をまるごとインスタレーション作品にしてみました。ぱっと見はただの部屋なのですが、よく見てみると「あれ?」様々な所に絵が描いてあります。

IMG_5254%5B1%5D_edited.jpg
IMG_5289[1].JPG

「あれ?なんか描いてある…」

 

​作品全体

​気になるところをタップしてください!

​気になるところをクリックしてください!

IMG_5257[1].JPG
 
IMG_5258[1].JPG
 
IMG_5286[1].JPG
 
IMG_5283[1].JPG
 
IMG_5084[1].JPG
 
IMG_5277[1].JPG
 
IMG_5285[1].JPG
 
IMG_5282[1].JPG
 
IMG_5255[1].JPG
 
IMG_5284[1].JPG
IMG_5305[1].JPG
 
IMG_5270[1].JPG
 
IMG_5271[1].JPG
 
IMG_5273[1].JPG
 
IMG_5274[1].JPG
IMG_5275[1].JPG
 
IMG_4766[1].JPG
 
 

GALLERY

 
 

題名 「room」

作者 栗崎佑月

   教育学部 美術教育専修 4年

画材 アクリル絵具

素材 棚、箱、ビン、缶、その他